Home (1)

野菜Sebzeler

アーティチョーク

エンギナルEnginar

アーティチョーク

春先になると、道端のあちこちでアーティチョークの皮を剥く商人に出くわす。

花のつぼみを巨大にしたような形をしているが、緑色の皮をどんどん剥いていき、最後に残るのは意外に小さい。このクリーム色の部分を食べるのだ。野菜と一緒に煮て前菜としていただく。

じゃがいもと筍を足して2で割ったようなあっさりとして歯ざわりと味が好ましい。日本語では「朝鮮アザミ」と言うのだそうな。

This website is designed & maintained by Nobuhito Kasai.