Home (1)

果物Meyveler

メロン

カウンKavun

メロン

日当たりがよく暑く乾燥した気候でよく育つメロンは、その気候がぴったりあてはまるトルコで全国的によく栽培されている。メロンの時期はかなり長いが、5月下旬から、まず小ぶりのものから出始める。中味は淡い緑色で、味は日本のアンデスメロンに似ている。

盛夏になるとライスボール型の大ぶりなメロンが幅を利かせるようになる。外の皮は黄色くて黒い斑点があることもある。

運ばれるメゼには、白チーズとメロンが必ず載っている

トルコ語ではいずれも「カウン」なので便宜上メロンと呼んでいるが、「瓜」と呼んだほうが正しいかも。中味は黄色から淡いオレンジ色で、水分がとても多くしかもとても甘い。トルコの国民酒ラクには、白チーズとともになくてはならない相棒である。

This website is designed & maintained by Nobuhito Kasai.